第34回レイキ練習交流会を行いました


2017年7月22日(土)13:30~15:45、バンコク都内の会場で、第34回バンコク・レイキ練習交流会が行われました。

参加者は、男性2名のみです。通常なら3~4名以上でないと開催しないのですが、会場を借りているので、2名でしたが相互練習会のようなやり方で開催しました。

いつもなら全員で輪になってレイキサークル(レイキ回し)を行うところですが、今回は2名なので、発霊法のレクチャーと実践を、15分間かけて行いました。発霊法は、呼吸を整えてゆったりと落ち着いてから手を合わせ、両手から出る氣が両手を刺激し合うことで、さらに氣が出やすくなるようにする訓練方法です。

その後は、椅子に座った相手に対してレイキをする練習を行いました。最初は15分間の間に頭、肩、胸、腹、背中など4つか5つのポジションに適当に手を当てて、それぞれの感覚を感じる練習をしました。

これは、いわゆるヒビキ(病腺)を感じる練習にもなります。自分の感覚を感じて、あとで言葉で表現するのです。それによって、感覚がより研ぎ澄まされます。

最後は、受け手が手を当てて欲しい場所を指定し、その1箇所に20分間レイキをするという練習をしました。レイキは時間がかかりますが、上手にレイキをするには、同じ場所に長い時間手を当てることが重要なのです。

そのためには、身体の使い方を工夫したり、体勢を変えたりしながら、レイキをすることが必要です。そのための練習をするには、やはりレイキを長い時間やってみることが重要なのです。

せっかくレイキを習っても、使わないと宝の持ち腐れですから、練習交流会に参加して、どんどん使っていただきたいと思います。また、随時行うプチ練習交流会も、希望があれば開催しますし、1対1の相互練習も受付けています。どうぞお申し込みください。

 

次回のバンコク・レイキ練習交流会は、ここのところ参加者が少ないこともあり、当しばらく定期開催を中止したいと思います。ただし、希望者が集まれば随時行いますので、希望される方はご連絡ください。

 

また、体調不良や怪我、肩こり、腰痛などの症状をお持ちの方で、レイキを受けてみたいという方がおられましたら、「レイキ癒し処」のサイトをご覧の上でご連絡ください。

「レイキ施術日」であれば、プロモーション価格となります。他の日やご自宅で受けたい場合、1時間以上の長時間になる場合は、原則として定価となりますが、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です