レイキ実践会を行いました


2014年10月11日(土)13:30~16:00、バンコク都内の会場で、レイキ実践会が行われました。

参加者は、男性1名、女性1名の計2名、それとレイキを受けてくれる方(男性)が1名です。

レイキを受けてくださる方からすれば体験会になりますが、この方はすでに何度もレイキを受けたことがある方で、今回の目的はレイキを実践する場を設けることでした。

レイキは、使わなければその能力が拡大されません。ですから、単にレイキが出せるようになっただけではダメで、使って能力を拡張していくことが重要になります。

そういう意味では、今回の体験者は適任です。なぜなら、慢性的な腰痛をお持ちの方だったからです。

体調が悪い方にレイキをすると、レイキが流れやすくなるので、実践する側にも好都合なのです。

 

最初に仰向けになってもらって、頭と足と同時にレイキをします。こうすることで、身体全体にレイキが流れるようになります。

足も頭も、手を当ててすぐにビリビリとしたヒビキが感じられました。

仰向けに30分ほどレイキをした後で、今度はうつ伏せになってもらって、背中から足にかけてレイキをしました。

最近、腰の痛みが強くなったと言われてましたが、たしかに腰のヒビキが最も強かったように思います。

途中、何度か眠りに落ちてしまわれたようで、それだけ気持ち良かったのでしょう。

 

最後に、また仰向けになってもらい、足を中心にレイキをしました。

特に足の裏に手を当ててレイキをすると、足の裏から身体全体にレイキを吸われると言いますので、念入りにしてあげました。

全体で2時間半ほどのレイキ実践でしたが、疲れることもなく、あっという間に終わった感じがします。

 

レイキの体験希望の方がおられたら、遠慮なくご連絡くださいね。

時間と場所を、相談させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です