第32回レイキ練習交流会を行いました


2017年4月22日(土)13:30~15:45、バンコク都内の会場で、第32回バンコク・レイキ練習交流会が行われました。

参加者は、男性3名です。レイキの会で男性のみというのは珍しいのですが、最近はこういう傾向があります。

いつもなら全員で輪になってレイキサークル(レイキ回し)を行うところですが、3名しかいないので、別の方法でレイキが出やすくなるようにしました。それは発霊法と呼ばれるものです。

簡単に言えば、合掌することで手から出る氣が両手を刺激するようにします。通常は30分以上行うのですが、今回は練習なので15分程度行いました。これによって、レイキを修得されていない方でも、一時的にレイキが出やすくなります。

続いて、感じる手になるための練習を2人1組で行いました。相手の手から出る氣を感じたり、両手の間の氣を感じる練習です。さらに、オーラを感じることもやってみました。さらに、相手の頭部に手を当てて、少しずつ動かしながらもっとも反応(ヒビキ)がある場所を探すという練習も行いました。手の感覚を敏感にするのに役立ちます。

最後はレイキマラソンです。1人がベッドに横になって、残りの人が頭や足、お腹などに手を当ててレイキをします。複数ヶ所を同時にレイキしてもらうことで、温泉に浸かったような気持ち良さが体験できます。今回は人数が少ないので、1人20分ずつ行いました。

せっかくレイキを習っても、使わないと宝の持ち腐れですから、練習交流会に参加して、どんどん使っていただきたいと思います。また、随時行うプチ練習交流会も、希望があれば開催しますし、1対1の相互練習も受付けています。どうぞお申し込みください。

 

次回の第33回バンコク・レイキ練習交流会は、2017年5月20日(土)13:30からと決まりました。

参加したい方は、こちらからお申込みくださいね。

 

また、体調不良や怪我、肩こり、腰痛などの症状をお持ちの方で、レイキを受けてみたいという方がおられましたら、「レイキ癒し処」のサイトをご覧の上でご連絡ください。

「レイキ施術日」であれば、プロモーション価格となります。他の日やご自宅で受けたい場合、1時間以上の長時間になる場合は、原則として定価となりますが、お気軽にご相談ください。

「第32回レイキ練習交流会を行いました」への2件のフィードバック

  1. はじめまして✨つい先日初めてこちらのレイキ練習交流会を知りました。最近レイキレベル1を取得し、21日間の自己浄化を終えましたが、その後どうして良いのかわからずにいます。次回の練習交流会に参加したいのですが、国外に出張のため残念ながら無理でした。。。また機会があれば、参加したいと思います。

    1. Yokoさん、こんにちは。
      スクールによっては、レベル1受講後に21日間の自己ヒーリングなど、いろいろ条件をつけるところがあると思います。
      しかし、日本伝統のレイキをベースに考えると、そういうような条件はまったくありません。
      強いて言うなら、たくさんレイキを実践してください、ということだけです。
      やらなければならないという義務感ではなく、やれるのですから喜んでやるという思いで、実践していただけるといいかと思います。

      レイキ練習交流会は、未修得者に対しても門戸を開いています。
      それは、レイキはそもそも人間の自然な能力だという認識に基づくからです。

      定期的な練習交流会は、月に1回土曜日に行っています。
      それ以外にも希望があれば、不定期にプチ練習交流会や相互練習会もやっています。
      ご希望でしたら、メールでお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です