第1回レイキ練習交流会を行いました

2014年9月6日(土)14:00~16:30、BTSアソーク駅近くの会場で、第1回レイキ練習交流会が行われました。

参加者は、男性2名、女性4名の計6名です。他に、女のお子さん2名も、オブザーバーとして参加されました。

まず最初に自己紹介を行い、続いて会の発足にあたって取り決めておくことを話し合いました。

そして後半は、レイキの実践になります。

まずはレイキサークルです。6人が輪になって隣の人の肩や背中にレイキをします。それぞれ感想を言った後で向きを変え、また同じようにレイキをして感想を言います。

続いて2人1組になって、簡易レイキヒーリングの実践です。受ける側が椅子に座って、レイキをあててほしいところをリクエストします。約7分間レイキをして、お互いに感想を言って交代します。

最後はレイキマラソンです。机の上にヨガマットを敷いて、その上に1人が横になります。他の人(今回は5人)が、その1人の人に対してレイキをします。約7分やって終わったら感想を言い、次の人に交代します。

このような形で、日頃あまり使うチャンスがない方も、たっぷりとレイキの実践を行い、またレイキをしてもらうという体験をしました。

他の人から感想をもらうことで、レイキが出ているという実感も湧いてくると思います。

当会の規約

特に規約というほどでもありませんが、一応、以下の点に注意していただくことになっています。

・他の流派を批判するような言動は謹んでください。

レイキには様々な流派があり、それぞれ違いがあります。その流派にとって重要なことが、他の流派では意味がないということもあります。当会は流派に関係なく参加できる集まりですから、違いがあることを理解してご参加ください。

・シンボルやマントラをむやみに口外しないでください。

レイキにとって、シンボルやマントラは重要なものです。その内容や扱いも、流派による違いがあります。当会はレイキのレベルに関係なく参加できる集まりですから、シンボルやマントラを知らない人がいることを前提に、不用意に口外しないようお願いします。

バンコク・レイキ(reiki)普及会とは

2014年9月6日(土)に、「バンコク・レイキ(reiki)普及会」が発足しました。

この会の目的は、タイ・バンコクにおいて、レイキを広めていこうとするものです。

その目的のために、すでにレイキを習得した方々のためのレイキ練習交流会を開催したり、レイキに興味がある方のために体験会を開いたり、習いたいという方のために講習会を行ったりする予定です。

もちろん、こうしたブログやFacebookページでの情報発信も、当会の活動の一環になります。

 

■当サイトの管理人について

当サイトの管理人は、当会の代表でもあるタイ・バンコク在住の赤木篤(あかき・あつし)です。

管理人のプロフィールは、個人のFacebookページにてご確認ください。