レイキの体験会を行いました


2016年5月1日(日)11:00~12:00で、レイキの体験会を行いました。

体験者は男性お一人です。レイキに関心があり、ぜひ体験してみたいということでしたので、レクチャーも含めて、体験会を行いました。

 

どうしてレイキに興味を持たれたのかと尋ねると、日本にいる奥様がレイキを習われたからだそうです。

奥様は、レイキを習われたばかりで、まだレイキの実感がないとのこと。

そこで、レイキとはどういうものなのかを、その歴史も振り返りながら説明しました。

また、実際にレイキを体験していただきました。約30分ほど、肩に手を当てて、レイキを受けてもらいました。

ぽかぽかと温かい感じがして、とても気持ちいいとの感想でした。

 

レイキは、目に見ることはできませんが、感じることはできます。

ただそれが、講習会を受けただけでは実感できないことがあるのも事実。

そのため、せっかくレイキを習ったのに、使わなくなってしまう人が多いのです。もったいないですね。

book20150716

体験会に参加された男性には、「誰にも出来るホームセラピー」というレイキについてのパンフレットを差し上げました。

これを読むと、レイキがどういうものかがわかりますし、自分でもやってみようという気持ちになれると思います。

このパンフレットのマンガにもあるように、小さなお子さんがおられるお母さんには、ぜひレイキをやってほしいですね。

講習会に参加してアチューンメント(霊授)を受けなくても、レイキは出ます。自分でレイキのパイプを太くすることをやっていけば良いだけです。

そのパイプを太くするもっとも効果的な方法は、他の人にレイキをしてあげること。つまり、他の人に手を当ててあげることです。

ぜひ、やってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です