「レイキ癒し処」の主です

こんにちは! 「レイキ癒し処」の主(あるじ)、
赤木あつし と言います。通称 アカさん です。

赤木あつし

私は2014年6月に初めてレイキを習いました。動機は、年老いた両親に私がしてあげられることを考えた時、このレイキが思い浮かんだからです。

参考:「レイキヒーラーになりました

reiki20140614-1

それからレイキにハマり、最初のスクールの講習で飽きたらず、翌月には他のスクールも受講しました。

reiki20161123-1

さらに、自分がもっとレイキを使いたいという思いから、バンコクでレイキの練習交流会を開こうと企画し、20014年9月から毎月1回、練習交流会を開催しています。

参考:「バンコクでレイキ練習交流会をやりました

その後もレイキの研鑽に努め、2016年2月には、レイキ・マスターも修得しました。

参考:「レイキ・ティーチャーになりました

reiki20160223

西洋レイキに飽き足らず、2016年9月から日本伝統のレイキも学び始めました。今、一般の人が伝統のレイキを学ぶには、直傳靈氣しかありません。

 

西洋レイキと伝統のレイキとでは、随分と差があるなというのが実感です。どちらもレイキに間違いないのですが、いろいろ違いがあって面白いですね。2017年2月には再受講して、さらに学びを深めています。

また、レイキに関する本を多数読むなどして、レイキの知識も深めてまいりました。

参考:「本の紹介

 

そんな私が今になって「レイキ癒し処」を開いたのは、もっとレイキの素晴らしさを知ってもらって、多くの人の心身の癒しに役立てたいと思ったからです。

ただ、レイキをしてあげたい。ただ、レイキの理解者を増やしたい。

そういう思いで始めたのが、この「レイキ癒し処」なのです。

 

もし、レイキを「うさんくさい」「何かの宗教では?」「騙されている」などと思われるのでしたら、ぜひ一度、私と話をしてみてください。レイキがどんなものか、説明させていただきますので。

また、腰痛、背中痛、肩痛などの筋肉痛、偏頭痛などの原因不明の病気などにお悩みでしたら、ぜひ一度、レイキを試してみてください。

レイキは医療としては認められていないので、診察するとか治療すると言うことはできませんし、そうしたことをするつもりもありません。

レイキは単に、生体エネルギー(氣のこと)を相手に送ることで、相手の自然治癒力を高めるだけのものです。マッサージで身体を解きほぐすのと同じで、心身をリラックスさせることで、自然治癒力が高まるのです。

 

また、レイキに興味があって習ってみたいけど、スクールへ行くのを躊躇(ちゅうちょ)されているのでしたら、アチューンメント(霊授)と簡単なレイキのやり方をレクチャーするミニ講座(ファミリー・レイキ講座)も用意してあります。

アチューンメントを受ければ、どんな人でもレイキが出るようになるので、ミニ講座を受講したその日からレイキを使うことが可能になります。レイキ的には、正規のレベル1講座を受講するのと、ほぼ同等と言えます。

そうやってレイキを体験してから、スクールでレベル1講座からしっかりと受講されるのも、良い方法ではないかと思います。
(「レイキ癒し処」で行っている各講座は、こちらをご覧ください。 → 「レイキ講座」

 

いずれにせよ、「これは?」と何かピンとくるものを感じられたら、ぜひ遠慮なく私に連絡をくださいね。ご相談に乗りますので。

連絡方法は、「レイキ癒し処の場所と連絡」の記事の最下部にあります。どうぞ、よろしくお願いします。